ネット住宅ローン比較

ネット住宅ローンの比較表

当サイトで紹介しているネット銀行の住宅ローンやメガバング等のネット専用住宅ローンのサービスについて比較します。(2016.1月現在)

 

金利やサービス内容は、商品によって異なり毎月変更されますので、公式サイトにて確認をお願いします。

手数料等

住宅
ローン
保証料 手数料
(※1)
条件変更 一部
繰上返済
全額
繰上返済
住信SBIネット銀行

(金利)

0円 2.16% 0円 0円 固定期間
32,400円
じぶん銀行

(金利)

0円 2.16% 5,400円 0円 固定期間
32,400円
ソニー銀行

(金利)

0円 2.16%
43,200円
(※2) 0円 0円
イオン銀行

(金利)

0円 2.16%
108,000円
0円 0円 54,000円
りそな銀行

(金利)

0円 2.16% 5,400円
(※5)
0円
(※6)
(※5)
みずほ銀行

(金利)

必要 32,400円 5,400円 0円
(※3)
0円
(※3)
新生銀行

(金利)

0円 54,000円
(※4)
5,400円 0円 0円

(表示金額は消費税込み。)

表中の項目には一部インターネットからの手続きができないものも含まれます。

  1. 定率は借入金額に対する割合。商品により異なる場合、または定率型・定額型の選択ができる場合は、それぞれを記載。定率の場合、最低金額の設定がある場合あり。
  2. 固定金利適用期間中に金利タイプを変更する場合は、所定の金利タイプ変更手数料が必要。
  3. みずほダイレクト(インターネットバンキング)利用の場合に限る。
  4. 安心パックW(ダブル)・安心パック、のいずれも申し込まない場合。(安心パックWの場合は162,000円、安心パックの場合は108,000円)
  5. インターネットからの手続き取扱なし
  6. インターネットからの手続きの場合

保険等

住宅
ローン
団信 3大疾病 8疾病 介護 火災
住信SBIネット銀行
 
銀行負担 基本付帯
(※1)
別途
じぶん銀行
 
銀行負担 がんのみ
(※2)
11疾病
(※3)
別途
ソニー銀行
 
銀行負担 特約 別途
イオン銀行
 
銀行負担 (※4) 別途
専用あり
りそな銀行
 
銀行負担 特約 別途
みずほ銀行
 
銀行負担 特約 特約 別途
専用あり
新生銀行
 
銀行負担 特約
(※5)
別途
  1. 全疾病保障(精神障害等を除く)。8疾病または傷害の場合は免責期間(1ヵ月)あり。
  2. がん50%保障団信は銀行負担、がん100%保障団信は借入金利に0.2%上乗せ。
  3. 11疾病保障団信の場合は借入金利に0.3%上乗せ。
  4. 8疾病保障付住宅ローンは団体信用生命保険付き住宅ローンに比べて借入利率が年0.3%高。
  5. 安心パックW(ダブル)、または安心パックを契約した場合。

その他サービス

住宅
ローン
金利タイプ変更 返済額変更 資金移動
(※1)
その他
特約・特典
住信SBIネット銀行
 
WEBで可能 0円
じぶん銀行
 
固定金利特約 0円 ネットで完結
最短10日間で契約完了
ソニー銀行
 
ネットで自由
(※2)
0円 専任アドバイザー
イオン銀行
 
固定金利特約 イオンセレクトクラブ
(※5)
りそな銀行
 
WEBで可能 増減可能 他ローン金利の割引
みずほ銀行
 
固定金利特約 増減可能
(※3)
新生銀行
 
固定金利特約 増減可能
(※4)
安心パックW
(※6)
  1. 他行口座から返済口座へ、毎月定額を自動で資金移動するサービス。
  2. 固定金利適用期間中に金利タイプを変更する場合は、所定の金利タイプ変更手数料が必要。
  3. ライフステージ応援プラン(返済額増減サービス)。変更手続き1回あたり手数料5,400円。
  4. コントロール返済。安心パックW(ダブル)、または安心パックを契約した場合に可能。
  5. イオンでの買い物が毎日5%OFF、定期預金金利優遇など。
  6. 病児保育サービス、家事代行サービス・ハウスクリーニングサービス。